[イルカ観察日記] キャンプが始まるのでドルフィンズのスターター争いなど見直してみる。オフェンス編

[イルカ観察日記] キャンプが始まるのでドルフィンズのスターター争いなど見直してみる。オフェンス編

GAORAがNFLやめるとか、gamepassがシーズンパスだけになるとか、いろいろと観戦環境が変わるらしい今シーズンですが、NFL本営はそんな極東の事情なんて知ったこっちゃなく、いつも通りに進行しております。当たり前ですけどね。
というわけで、MIAMIドルフィンズの現状をまとめておこうと思ったわけです。


<オフェンス>

◼︎QB
今年もタネヒルとムーアたんのコンビ継続が決まった。タネヒルはともかく、ムーアたん残留はめでたい。
そしてドラフトで取ったダウティが注目。今年はとりあえずタネヒルを育てようとはするだろうけれど、実質的に契約最終年でもあり、今年でさよならということになるかもしれない。そうなると、このダウティと来年ドラフトで取るであろうQBが先発を争うことになるかとも思われ、そのときには、今年1年間ゲイスのシステムを学べるのがアドバンテージになるはず。
まあ、タネヒルが爆発的な成長を見せることを期待しておりますよ。
期待していますとも。


◼︎RB
キャンプ直前にフォスターを取ったものの結局PUPリストに入り、どうなるかは不透明。手薄といえば手薄ではある。
今年2年目、とはいえ去年は怪我しててまともに働いてないのでルーキーみたいなもんでもある、アジャイがひとまずのスターター。そして今年ドラフトで取ったドレイクの成長待ち。さすがにそれだけじゃ心細いので、フォスターを獲得。でもまあ、どこまで怪我が治っているか、どこまで持つか、不安だらけではあるので、やはりアジャイの安定とドレイクの成長に期待。
あとは毎年当落線上のダミエンが残れるか。彼の場合はスペシャルチーム枠に入れるか、というとこかもしれないけれど。
追伸。今年もFBはいません。


◼︎WR
ランドリーを中心に、タネヒルのコントロールが上達すれば確実に活躍できるであろうスティールスと、怪我が完全に治っていれば問題なく活躍するであろうパーカーの、注釈付きの2人がスターター。
その他はドングリ。
唯一期待はルーキーのちびっこカルーかな。彼もリターナー枠という雰囲気ではあるけれど。
そんな感じで、上手いのと早いのとデカイのと、一応そろってはいる。層が薄い分はTEで補う。というゲイス頼みの状況。


◼︎TE
メンバーは変化なし。
キャメロンはタネヒルとシステムとの相性次第で活躍できるだろうけど、脳震盪の不安は残っている。
シムズは一皮向けられるか。ストーンバーナーは成長したか。ゲイスはTEを上手に使うっていう話でもあるので、とりあえず期待はしたいけれど、ちょっとコマ不足感はあるなあ。


◼︎OL
いつの間にかドラ1が4人の充実メンバーになっている。ゲイスシステムをきちんと習得できればあるいは…という期待も少し。
スターターは、
LT:アルバート
LG:タンシル
C:パウンシー
RG:だれか
RT:ジャワーン
しかし、アルバートは途中で怪我するだろうし、パウンシーも怪我なくシーズン終われるか不安。タンシルはちゃんと葉っぱを断てるか。で、RGは誰がやるんだろう。などなど、不安はたくさん。
控えは全てT兼G兼Cって感じで、まるっきりのドングリなので、怪我人が出てから後が問題。
予定通りアルバートとパウンシーが怪我したら、
LT:ジャワーン
LG:だれか
C:だれか
RG:だれか
RT:タンシル
って感じになってしまう。そしたらまた同じ結末だなあ。



関連情報

  1. [イルカ観察日記]ドルフィンズの2019年ドラフトまとめ
  2. [イルカ観察日記]ドラフト用デプスとニーズのチェック
  3. [イルカ観察日記]コーチ陣が決まってマイアミ・ペイトリオッツが爆誕!
  4. [イルカ観察日記]ゲイスと過ごした3年間
  5. [イルカ観察日記]哀愁のフロリダ地区に失笑が降るのだ。第16週MIA@JACレビュー
  6. [イルカ観察日記]相手がちゃんとすればこんなもんって感じの第15週 MIA@MINレビュー
  7. [イルカ観察日記] 上手の手から水が漏れまくって勝ちも漏らしてくれた第14週 NE@MIAレビュー
  8. [イルカ観察日記] 勝ちの皮を被った完敗だった第13週 BUF@MIAレビュー
  9. [イルカ観察日記] 敵味方みんなでお膳立てしてくれたけどタネヒルはスルーしてラックさんが掴んだ第12週 MIA@IND
  10. [イルカ観察日記] 予想通りの着地を見せた第10週 MIA@GB


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です