[イルカ観察日記]ドルフィンズのロスター争い展望

[イルカ観察日記]ドルフィンズのロスター争い展望

ドラフト後のメンバーを無理やりデプス表にしてみると、こんな感じでしょうか。
マイアミドルフィンズの2017ドラフト後ロスター
(緑はFA加入、黄色はドラフト加入、グレーは怪我などで不安な人たち)


■オフェンス

・QB
タネヒルは怪我あがりなのに加え、本当に勝てるQBなのかっていう根本的なところでも不安が残っているのですが、補強もなし。ゲイスが自分好みのQBを探すかとも思いましたが、このままのメンバーでいく様子。まあ、いけるという判断なのでしょうから、納得しておきましょう。
というわけで、今年はタネヒルをスターター扱いで行くようですね。プレーに関しては、去年少し向上が見られていたので、怪我を克服し、今年さらに成長できれば、なんとかスターターとして心情的にも定着できるのではないでしょうか。控えは安定のムーアたん。


・RB
スターターはアジャイ。去年は開幕時にはフォスターがいたけれど、今年は完全独り立ち。去年と同じ活躍をしてほしいところです。
控えのドレイクももう少し安定してくれれば嬉しい。
パッツに狙われたりもしたけれど、ウィリアムズも(まだドルフィンズ以外からオファーはないようなので、たぶん)残留です。まあどっちでもいいっちゃ良かったけど。


・WR
FAで出て行くとおもっていたスティールスが残留。ランドリーとパーカーとともに、スターターは3人定着してきました。
しかし、控えがちょっと不安。少なくとも、いきなりスターター争いができる感じじゃないなあ、という印象。急成長する子がいると良いな。


・TE
結構入れ替りました。キャメロンが脳震盪などで結局引退。シムズはFAで旅立ち。代わりに元ゲイス門下生のジュリアス・トーマスが加入。怪我がちょっと不安ではあるけれど、スターターとして復活していただきたいところです。
そのサポートのためか、スターターってほどじゃないけど割と安定してるよね、で定評のあるファサーのが何年かぶりでドルフィンズに復帰です。
グレイとダルテは去年ちょっとだけ実績も残しましたので、できれば化けてほしいけど、順調に成長していただければ嬉しいです。


・OL
今年からLTがタンシル。オフの間にガスマスク癖が再発していなければ大丈夫。
RTはジャワーン。去年は少しシステムの変更に戸惑っていたところがあったけれど、今年はちゃんと対応できていることを期待します。長期契約にならなかったので、チーム側もちょっと不安なのかなあ。
Cのパウンシーは、先日の悪友エルナンデスの葬儀でも杖をついていたそうですし、今年も半分くらいしか働けないのかな、と思われ。スティーンはセンターの控えとして常に待機しなければならないでしょうねえ。
Gはブシュロッドが今年も残ったので、片方は大丈夫そう。もう片方が、FA加入のラーセンと、ドラフトのアシアタどちらかとなるでしょうか。もう一人くらいFAで引っ張ってくるっていう可能性もあるかも。


■ディフェンス


・DT
スーとフィリップスがスターター。去年フィリップスとローテーション的に使われていたミッチェルが抜けたので、安定した控えもほしいのですが、現有戦力ではちょっとスターターとレベルの差がある印象。去年少し試合にも出ていた2人と、ドラフトされた2人が、そこそこできるようになると良いんですけれども。


・DE
去年はウェイクさん1人に頼りきりでしたが、さすがに怪我やお年のこともあり、一年間ずっと去年のように働けるのか不安が残っています。ウェイクさんが離脱するとどうしようもないので、やはりドラフト1位をDEに使ったのは仕方のないところだったかな。ウェイクと新人ハリスで合計20サックいけると最高ですが。
控えは、それなりに安定してるけど地味なブランチ、ちょっと伸び悩んでいるファディ。そしてランディフェンスに強いらしいハインズ。まあ、よかろ。
やはり鍵はウェイクの健康と、ハリスの実力。


・LB
ランがきちんと止められるLBを急募していたのですが、FAでMLB候補のティモンズを獲得。安定感がうりの子だろうし、スターターとしてちゃんとやってくれるでしょう。期待。
OLBの片方は、去年大復活を遂げたキコ。去年はMLBとしてちょっと無理をしていたのですが、今年はOLBでさらにフィットした活躍を期待。
もう片方のOLBが、引退かもと言われた首の怪我から復帰できるのかっていうミシがスターター候補なので不安が残っていました。が、ドラフト2巡でマクミランを獲得。少なくともミシの負担を減らす。なんならばスターターを奪取するのを期待。
その他控えとしては、3年目を迎えるドラフト外トリオ、ハル、ヴィギル、ヒューイットの3人がスターターと遜色ないところまで成長してくれると最高です。


・CB
去年のルーキーだったハワードは、健康ならわりと安定していました。が、怪我が多かったので、今年も不安。
リペットはときどき良いプレーもできるようになってきたけれど、まだまだ成長過程。
マックスウェルはいまだにスターター候補ではあるけれど、去年わりと不安定だったし、できれば頼りたくないなあ。
そこにドラフト3位でタンカズリーくんがやってきた。いきなりスターターを奪うくらいの活躍を期待したいところです。


・S
ラシャードだけが安定していて、イサが怪我した後は、残った控えの子たちはPSレベルばっかりだった昨年。まあひどいもんだった。
今年はFAで、アレン、マクドナルドを獲得。ただ、どっちもスターターとして一年間通して定着していたことはないので、今年どこまで成長してくれるか、というところ。もう1人くらいFAで取るのもいいのかもなあ。


そんなこんなで。
オフェンスは、QB以外は、層は薄いけれど上手くハマればそこそこいけそうな感じのメンバーになってきた。全員が怪我なくできるわけはないんだけどさ。肝心のQBがタネヒルなんだけどさ。
それでもディフェンスの方が穴は激しく大きく、ドラフトでディフェンス重視の指名をしていたのも納得。それでもFAとドラフトの選手たちの成長に期待するしかないっていうのが現状でもあり、DCも変わったこともあり、シーズン前半はぼろぼろかもなあ、なんて思うわけです。



関連情報

  1. [イルカ観察日記]ドルフィンズ2017ドラフト指名と各メディアの評価まとめ
  2. [イルカ観察日記]未練杯2017感想戦とドラフト本番希望戦
  3. [イルカ観察日記]ドルフィンズのFA関連現状とニーズまとめ
  4. [イルカ観察日記]マイアミ・ドルフィンズ、シーズン終了時のデプス状況とニーズ(ディフェンスとスペシャルチーム編)
  5. [イルカ観察日記]マイアミ・ドルフィンズ、シーズン終了時のデプス状況とニーズ(オフェンス編)
  6. [イルカ観察日記番外編]本当の強豪地区はどこだ? スーパーボウル出場チーム数でみる真の実力
  7. [イルカ観察日記番外編]スーパーボウル観戦旅行レポート。長い帰宅編
  8. [イルカ観察日記番外編]スーパーボウル観戦旅行レポート。試合当日
  9. [イルカ観察日記番外編]スーパーボウル観戦旅行レポート。スーパーボウル・エクスペリエンス編
  10. [イルカ観察日記番外編]スーパーボウル観戦旅行レポート。チケット入手編


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です