[04]03(2)クォーター・バック

[04]03(2)クォーター・バック

アメフトのルールを解説するハム今日はQBだぜー!
オフェンスの中心としてコーチからの指示をチーム全体に伝えて実行する選手だ。チーム・リーダーだー!
王子様だーー!


アメフトのルールが分かった気になっているクマ俺だーー!


珍しくアメフトのルールを知っていたカエルアホか、俺でげすよー!


アメフトのルールを知りたいネコじゃあ僕もー!!


ニヤニヤするルール解説ハムみんな大好きスタープレーヤーだね。
でもお前らにゃー無理だよ。


 実際のプレーは、センターからボールを受け取って、ボール・キャリアになるRBに渡したり、レシーバーにパスを投げたりするってのが主な役割になるよ。
 名前の由来は1/4を表す「クォーター」だよ。LOSが制定された当初に主流だった3人のRBがいるフォーメーションには全部で4人のバックがいたから、4人のバックの中で自分で走ることの少ない1人をクォーター・バックって呼んだのが定着したんだって。

QBの名前の由来


 ボールを持って走るRBが、センターから直接スナップを受け取るよりも、走り出してからQBに渡してもらったほうが、勢いもつくし、プレーがはじまってからLOSに到達するまでの時間も短くなるわけだよね。だから、自分が走るわけじゃないけどバックとしてボールを中継する選手がいたほうが便利で、それはランニング・バックとは言えないけど、まあバックだし、とりあえず4人のなかの1人だし、クォーター・バックって呼んどけば良いかなって感じだったんじゃないかな。

 で、やがてパス・プレーが発達してくると、QBはパスを投げる能力が重要になっていったんだね。さらにフォーメーションとか戦術が進化していくにつれて、ディフェンスの動きを読むとか、それにあわせてオフェンスを微調整するとか、プレーを変化させたり、リーダーとしてチームをまとめたりっていう役割が加わっていったんだね。ずいぶんと大変なポジションになったんだけど、それだけに重要だしスター選手なんだよ。
 もちろんQBが自分でボールを持って走る役割が与えられることもあるんだけど、オフェンス全体を仕切る存在だから、怪我されちゃ大変なんだ。それであまりQBにボールを持たせるプレーは多用したがらないコーチが多いね。


QBの若大将


しらじらしいハム
だからお前らにゃーむりーー!


アメフトのルールが理解できないネコだめかー!


驚くカエルなんだよー、パス投げてりゃいいんじゃないのかよー。。。



関連情報

  1. [10]8.スーパーボウルに個人でチケットを取って観戦に行く方法
  2. [10]07.これってNFLのルール的にアリですか!?
  3. [10]06.QBレイティング
  4. [10]05.ファンブルかインコンプリートか問題(タック・ルールの改正)
  5. [10]04.プレーはどこで終わるんだろう
  6. [10]03.OLを見るとプレーがわかる?
  7. [10]02.2ポイント・コンバージョン
  8. [10]01.オーバータイム
  9. [09]03 主な反則04 パーソナルファール
  10. [09]03 主な反則03 反則になるブロック


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です