[04]03(4)ランニング・バック

[04]03(4)ランニング・バック

アメフトのルールを解説するハムスターじゃあオフェンスのポジション解説の最後に、ランニング・バックでーす。


アメフトのルールを知りたいネコ走る人だねー!?


アメフトのルールを解説するハムスター
まあ一応はそうなんだけど、実際のところ役割はすごく多いポジションなんだよ。


 広い意味で「バック」っていうのは、LOSの後ろに配置されている4人の選手みんなのこと。つまり本来はQBやFL、SBも含まれるんだ。でも普段、単純に「バック」って言った場合には、ランニング・バックだけを指すことが多い。
 RBは名前の通り、ボールを持って走ることが主なお仕事。そのために、ラインのブロック状況を見ながら走りこめるように、後ろに配置されているんだね。この図だと、HBっていうのと、FBっていうのがRBね。RBの中にもいろんな種類があるんだよ。

ランニングバックの種類

 とはいえそれだけじゃなくて、レシーバーとしてパスを捕ったり、ラインと一緒にブロッカーになったり、パス・プロテクションをしたり、プレーごとに役割はたくさんあるんだ。


知ったかぶりをするカエルえー、ブロックとかしたくないでやんすー


ニヤニヤするルール解説ハムお前はベンチだから大丈夫だ。


 それから、QBの後ろや横にいる選手をまとめてRBって言うけど、フォーメーションや配置される位置によって、呼び方が細かく分かれたり、役割も違ってきたりするんだ。


 Iフォーメーションのアップ・バック(UB)や、Tフォーメーションのフル・バック(FB)は、ブロッカーになることが多い。だからブロック力のある選手が使われる。
UBやFBタイプのRB


 テール・バック(TB)やハーフ・バック(HB)は、ランナーやレシーバーになることが多いから、スピードがある選手が基本。
HBやTBタイプのRB


 サイズも動きもぜんぜん別の種類の選手だよね。
 さらにショットガンなんかでは、ランニング・バックもパス・コースにでることが増えるから、パスを捕るのが上手な選手が使われる、っていう具合ね。


アメフトのルールには特に興味はないクマオじゃあ俺フルバックーだな。


アメフトのルールを勉強するネコじゃあおれテールバックー!


しらじらしいハム(珍しく合ってるじゃねえか。。。)




関連情報

  1. [10]8.スーパーボウルに個人でチケットを取って観戦に行く方法
  2. [10]07.これってNFLのルール的にアリですか!?
  3. [10]06.QBレイティング
  4. [10]05.ファンブルかインコンプリートか問題(タック・ルールの改正)
  5. [10]04.プレーはどこで終わるんだろう
  6. [10]03.OLを見るとプレーがわかる?
  7. [10]02.2ポイント・コンバージョン
  8. [10]01.オーバータイム
  9. [09]03 主な反則04 パーソナルファール
  10. [09]03 主な反則03 反則になるブロック


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です