[04]04(1)8.ドロー

[04]04(1)8.ドロー

アメフトのルールを知りたいネコはい先生! 出番がありません!!


ニヤニヤするルール解説ハムべつになくてもいいんじゃね?


アメフトのルールを全く理解できないネコこまります。。。


しらじらしいハム んじゃー、ドローの意味は?


アメフトのルールを知りたいネコ引っぱる!


アメフトのルールを解説するハムスターそうだね、引くってことだね。
今日はその「ドロー」って名前のプレーだよ。


 これは、一度パスをするふりをしてから、ラン・プレーをするってプレーなんだ。オフェンス・ラインは、いったんパス・プロテクションをするふりをして何歩か下がる。その後で今度は前に出て、ディフェンスをブロックするわけだね。
 RBも一度パス・プロテクションをするふりをした後で、QBからボールを受け取って走るんだ。QBはパスを投げるときのようにドロップ・バックをしてから、LOSからは離れた後ろの方でRBにボールを渡す。


ドローのアサイメント

 この一度引く動きから、ドローって名前になってるんだね。パスのふりの後、RBに渡さずにQBが自分で走るときには、QBドローって呼ばれるよ。

 オフェンスがパスのふりをしている間に、ディフェンスがそれに騙されてパスに対応した動きをすると、このプレーの成功率があがる。青い点線が騙されちゃったときの動きね。
 つまり、DLは大きくLOSを超えてQBに近づいてきて、DBはパス・カバーをするために大きくフィールド後方に下がっていく。すると、DLはRBにボールが渡されてもすれ違っちゃうし、そのときDBはRBと距離がある。で、フィールド中央にはディフェンスが少なくなるってわけ。
 すると、RBは自由に動けるようになるよね。だから上手くいけば、RBはその後パス・カバーのためにフィールドにばらばらに広がったディフェンスの選手を1人ずつかわしていくってこともできるかもしれない。ビッグゲインも期待できるプレーなんだよ。


アメフトのルールが理解できないネコなんだろう、正解したのにそこはかとない寂しさが…


ルール解説ハムただし、QBがボールをRBに渡すまでに時間がかかるプレーだから、パスのふりをしてるだけだろってディフェンスにばれちゃうと、一気にRBは囲まれてタックルされてロスしちゃう。


 とはいえ、パス・プレーに比べるとターンオーバーの危険は少ないし、たまには大きくゲインすることもある。だから、3rd.ダウン・ロングや、前半最後の時間がなくなってきたときとか、あまり危険は冒したくないけど大きなゲインができたら嬉しいなーっていうときに、わりとよく使われるよ。後ででてくるスクリーン・パスっていうのも同じような性格のプレーだね。


泣くネコもうちょっとかまってください…



関連情報

  1. [10]8.スーパーボウルに個人でチケットを取って観戦に行く方法
  2. [10]07.これってNFLのルール的にアリですか!?
  3. [10]06.QBレイティング
  4. [10]05.ファンブルかインコンプリートか問題(タック・ルールの改正)
  5. [10]04.プレーはどこで終わるんだろう
  6. [10]03.OLを見るとプレーがわかる?
  7. [10]02.2ポイント・コンバージョン
  8. [10]01.オーバータイム
  9. [09]03 主な反則04 パーソナルファール
  10. [09]03 主な反則03 反則になるブロック


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です