[イルカ観察日記] ドルフィンズのキャンプ前ロスター状態確認

[イルカ観察日記] ドルフィンズのキャンプ前ロスター状態確認

もうすぐキャンプイン、FAもMIAはもう余力がないぞということで、これからシーズンインまではほぼ現有戦力での生き残り争いとなっていくわけです。
ということで、今のところの選手を確認しておきます。ドラフト外の子とかは正直わからないのでほとんど言及できませんが。

マイアミドルフィンズの2018年OTA終了時点でのロスター争い


■QB
スターターは17タネヒルでいくと覚悟を決めている様子。今のところ怪我の影響で動きが悪い的なネガティブな話はでてきていません。
控えに関しては、当初は順当ならば8オスワイラっていう雰囲気でしたが、その後フェイルズが評価を上げている様子です。どうなるかというところ。
ペティさんが食い込んで来たら驚きだけど。


■RB
21ゴアさんと32ドレイクがスターター争い、というか併用に近い形になりそうな。で、今年のルーキー33バレッジも評判が良いらしく、なかなかの大型ランナーでパワフルなタイプらしいので、3人併用でゴリゴリいくことになるのが理想なのかも。
もう1人は去年もいたペリーが残るかどうか。ペリーの場合はスペシャルチーム要員候補が他のポジションでも増えてるから、そっちとの争いになりそう。


■WR
80アメちゃん、15アルバートの新加入組と、10スティールスの、ややちびっこ3人組がスターター格か。
それと競争になるのが、デカさ担当の11パーカー。11パーカーの場合は怪我をせずに1年試合に出続けた上で、競合いや球際やライン際での強さが一段階上がらないとスターター定着とはいかないので、ちょっと課題は多いんだけど。また、11パーカーの場合、出場機会をTE(特にパス要員のゲシキ)と争うようになるかも。
そして大化けして暴れてほしいちびっこ19グラントに期待。
この5人はロスター当確といったところで、あと1〜2枠のところを88カル―、87スコットあたりが狙えるかどうか。でも88カルーは早速怪我しちゃったようで、いよいよ厳しいかなあ。


■TE
だんご状態。まあ、去年まで軸になると期待して獲得したFAたちがことごとく期待外れだったせいなんだけど。
86ゲシキ、46デュルハムのルーキーコンビに加えて、48グレイは残るかな。その他に残るとすれば85ダービー、89エスコバー。
アジア顔の83ダルテも頑張ってほしいけど、ちょっと今年のルーキーたちに押し出される形になりそうな雰囲気。


■OL
LT78タンシル、LG71シットン、C67キルゴア、RG77デイビス、RT70ジャワーンが当面のスターターとして練習しているようです。
控えとしては、C/Gで64ブランデル、62ラーセン、Tは79ヤング。タックルの控えがもう1人は欲しいけど、誰が残るか、そもそもロスターにいるのが誰か、ぜんぜんわからない。つまりは今年もペラペラだなあ。


■DE
91ウェイクさんと94クィンがスターター扱いかな。50ブランチと90ハリスがローテーション的にいて、95ヘイズがラン要員といったところ。
MIAにしては珍しく選手層ってのがあるポジションなので、ここにドラ外の若手が食い込むのは大変そう。


■DT
56ゴッチョー、97フィリップス、93スペンスがスターターの2枠を争うといった雰囲気。それに加えて98テイラーは残って、他は微妙かな。もう1人くらい出てきてほしいんだけど。


■LB
スターター確定と言えるのは47キコだけ。
52マクミラン、55ベイカーのドラフト組若手2人がすんなりとスターターになるのか、59アレン、45ハルのドラ外コンビが踏ん張るのか、という競争が予想されていたところに、44アンソニーの評判が上昇している模様。あとはスペシャルチーム要員でもある51ポリングは残るのかな。
さらに活きの良いドラフト外が数人いるらしく、結構な団子状態で、楽しみな競争になってきました。


■CB
25ハワードが一応エースになるのか。30タンカーズレイと36リペットがもう片方のスターターを争って、同時にどちらかがニッケル扱いになるって感じだろうとは思うけど、出場機会で言うとセーフティーもからんだ競争になるはず。
あとは28マッケインと、もう一人くらいCBがロスターにいた方がいいんだろうけど、ドラ外でだれか出てこないかなー。


■S
SSは20レシャッドでスターター決まり。FSはベテラン22マクドナルドと、ドラ1ルーキー29ミンカたんの競争。もしかしたら29ミンカたんはTE/SBカバー要員としてニッケル的に使われるかもしれない。
控えはレベル的に不安なメンバーではあるけれど、炎のパントブロック職人35エイケンスは残るはず。あとはドラ外含め団子かな。


■ST
パンターは16ハークしかいない。LSは92デニーで決まりでしょう。
キッカーは、ドラフトで取った距離は出るけど不安定っていう雰囲気の7サンダースが成長しそうならそのままいくだろうし、微妙だなってなったら5ジョセフにもチャンスが生まれるのかも、というところ。


なので今のところ残るかなーっていうのは、

QB2、RB4、WR5、OL8、DE5、DT4、LB7、CB4、S5、ST3
合計47人

あと6枠ある。そこを争うのが、
RBペリー、WR88カルー、WR87スコット、TE85ダービー、TE89エスコバー、TE83ダルテ、OT72スミス、OT74ザック、CB31アームストロング、S23ジョーダン。
主にはこの10人。さらに知らない子が加わって大活躍してほしいですね。

さあ、みんな頑張れ。



関連情報

  1. [イルカ観察日記] ドルフィンズの2018年ドラフト結果まとめ
  2. [イルカ観察日記] 未練杯 2018 反省文
  3. [イルカ観察日記]FA解禁後、現有戦力とニーズの確認
  4. [イルカ観察日記番外編]スーパーボウルの呪い克服選手権、今年ヴァイキングスが新記録をつくりました!
  5. [イルカ観察日記番外編]○リーグは全アルファベットそろうのか調べてみた
  6. [イルカ観察日記]2017シーズンふりかえりと来年のこと<ニーズ編>
  7. [イルカ観察日記]2017シーズンふりかえりと来年のこと<ディフェンス編>
  8. [イルカ観察日記]2017シーズンふりかえりと来年のこと<オフェンス編>
  9. [イルカ観察日記]USTV NOW というサービスを使ってみましたのでレポート。
  10. [イルカ観察日記]実に今年のチームらしい負け方でシーズンエンドな第15週ビルズ戦レビュー


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です