[イルカ観察日記]第14週。まさかのパッツ退治レビュー

[イルカ観察日記]第14週。まさかのパッツ退治レビュー

MIA 27-20 NE

ブレーデー様の不調のおかげで勝ちましたっていう内容ではありましたが、NEを第1シードから遠ざける良いお仕事をいたしました。
ま、結果的にPITのサポートをしてしまったっていうのが悶々とするところではありますが。

タッチダウン後にボールの空気を抜こうとしていたWRランドリー


<展開>

しょっぱなからブレーデー様大不調、なんと1Qはブレーデー様は6プレーしかしませんでした。プレー単価いくらだ。
しかし、配慮深いドルフィンズは突き放すことはなく、NEが落ち着くまで6点しか取りませんでした。そして良いドライブを許して逆転される、という流れ。
これはいつものパターンかと思いきや、その後もずるずるとNEは不調、MIAは微妙、という感じで、プラスマイナスゼロのドルフィンズが、マイナスのパッツに競り勝ったという試合でした。
ごちそうさまでした。


<オフェンス>

久しぶりに、プレーをしっかり用意したな、という印象。今年はQB怪我だらけ問題もあり、シンプルなプレーしかできていなかった気がしていたのが、連続ホームゲームで練習時間があったのか、NE相手のホームゲームで気合が入っていたのか、わりと凝ったプレーが多く、当たりのプレーもたくさんありました。
去年連勝していたときの、ゲイスやるじゃんっていうプレーコールに近かったな。

■QB6カトちゃん

珍しくやる気を見せていて、スクランブルもするし、パスミスしたら悔しがるし、まるで頼れるリーダーみたいでした。
今シーズンここまではパスプロが持たな過ぎて、あるいはレシーバーと合わな過ぎて、プレーが崩れてからどうにかパスを通すということが多かったのですが、今週は良い感じにデザインされた通りにプレーできていた。
ちょっとロングパスの精度が悪くて、良いパス投げてりゃタッチダウンっていうのが2つほどあったけどな。
ともあれ、このままオフェンス全体がこの調子でシーズン最後まで行ってほしいのですが、もしそうなったら来年カトちゃんどうすんべ問題が浮上するので、それはそれで悩ましいのですよね。

■RB32ドレイク
ラン25回114ヤード、パス5キャッチ79ヤード。
RB26ダミエンが怪我して欠場の分、一人で全部やったっていう感じでしょうか。
相変わらずランは5回ノーゲインと1回ロングゲインを繰り返すっていう印象ではありますが、それはOLが安定しないのも原因だろうし、仕方ない。
一度前が詰まったのを待ったりカットしたりしてすり抜けてゲインするので、OLが押せてなくてもなんとかなることがある、ってことですね。


OLも比較的いつもよりはまとまっていたし、レシーバー陣にもバランスよく投げ分けられていたし。
まあ勝つときは全体的に良いってことになるんだな。


<ディフェンス>

ブレーデー様の不調は確かでしたが、それでもきちんと止められていたし、ロングゲインもほとんどされなかった。
タッチダウンを2つされたものの、どちらもフィールドポジションがアホほど悪いところから相手の攻撃が始まったシリーズだったので、まあディフェンスだけのせいではない、ということで。

■ランディフェンス

DEはコンテイン第一って感じだったので目立たなかったけど堅実にプレーできていて、DTもDT93スーだけでなく、DT56ゴッチョー、DT97フィリップスも好調、ランをほとんど出されませんでした。
ブレーデー様の不調以上の勝因だったかもしれない。
その分パスラッシュは遅かったけど、そこはブレーデー様が動けていなかったのに救われたかな。

■パスディフェンス

こちらもブレーデー様のパスがことごとく弱く短くなっていたのに助けられましたが、CB25ハワードが前半と後半最初の良いところで2つインターセプト。先週からラッキーボーイになっています。
もう一人のCB30タンカーズレイは怪我でお休み。代わりのCB42バーナーが後半けっこう狙われてはいたけれど、どうにか持ちこたえたという感じ。危なかった。

そして今年の課題のLBのゾーンのパスカバーですが、やっぱりザル感はあったものの、相手TEグロンコが休みだったこともあってか、それほど狙われなかった。ラッキー。
RBへのパスは結構通されたけれど、これもなんとか集まってタックルできていた。


ディフェンスは全体的に大きく変わったところはなかったが、上手く噛み合ったっていう感じでした。残り3試合もBUFとKCという、わりとコンパクトに攻めてくるチームなので、今週みたいに厚く囲い込めれば良いですね。


<崖っぷち>

実はまだプレーオフの可能性が残っているドルフィンズ。
しかし残り試合は、もっと可能性が高いビルズと2試合、さらに地区優勝も争っているチーフスと1試合。
まあさすがに全部勝つのは難しいのですが、どれか勝ったら相手に大ダメージという点では、単純な消化ゲームではないので良かった。

しかし、今週の日曜日は甲子園ボウルで、深夜にNFLで、月曜日はXボウルで、大変ですな。



関連情報

  1. [イルカ観察日記] 地区首位対決はタネヒルの一人負けの第5週MIA@CINでした。
  2. [イルカ観察日記] week4 全勝地区首位のドルフィンズが負け越しチームと対戦しました!
  3. [イルカ観察日記] 3連勝です。全勝です。地区首位です。のweek3 OAK@MIA
  4. [イルカ観察日記] MIA@NYJでダーノルドに初黒星をつけて地区首位に躍り出たweek2
  5. [イルカ観察日記] NFL2018 week1 TEN@MIAレビューと、week2 MIA@NYJプレビュー
  6. [イルカ観察日記]2018プレ4週〜ロスター決定、そしてその後まで
  7. [イルカ観察日記] さほどの収穫もなく2018年プレシーズン3週目
  8. [イルカ観察日記] 2018プレシーズンweek2 MIA@CAR
  9. [イルカ観察日記] 2018プレシーズンweek1 TB@MIA
  10. [イルカ観察日記] ドルフィンズのキャンプ前ロスター状態確認


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です