[イルカ観察日記] ジェッツが余裕をくれすぎるからうっかりツアがデビューしちゃった第6週 NYJ@MIA

[イルカ観察日記] ジェッツが余裕をくれすぎるからうっかりツアがデビューしちゃった第6週 NYJ@MIA

week6は地元マイアミでのジェッツ戦でした。
試合終盤のQB1ツアのNFLデビューがあり、そして試合後には、次の試合からは先発QBを14フィッツなんとかさんからツアに変更するとの発表があり、いろいろな意味で盛り上がっています。
その辺はまた後でじっくりということで、まずは試合のレビューから。

ツアのデビューを祝うフィッツおじさん

■結果

MIA 24-0 NYJ

シャットアウト勝ちでした。ただ、MIAが良かったと言うよりは、NYJがひどかったという印象。特にドルフィンズのオフェンスは、特にQBフィッツおじさんは良くありませんでした。

<オフェンス>

前半に3タッチダウンを取りましたが、全体としては低調。
15回のオフェンスシリーズで、タッチダウン3回、フィールドゴール1回、パント9回、インターセプト2回。
特に後半は、8回のオフェンスシリーズで、フィールドゴール1回、パント6回、インターセプト1回。もう両チームずっとパント蹴ってるような感覚でした。

■ランオフェンス

最初の20分くらいはそこそこ出ました。でも2Q最初のシリーズでTDを取ってからは不発に。
LT73ジャクソンが怪我をしてOLを入れ替えて以来、まだ上手くいかないプレーが多いのかもしれません。すぐネタ切れになって出なくなる的な。
今年のランプレーは、ゾーンブロックのもの以外は、わりとプルアウトやTEのモーションなどの動きを良く使っているので、タイミングが合わなければ出にくいのかもしれません。

それでもRB37ガスキンは、18回のランプレーで91ヤード獲得と、結構良い感じの数字です。後半はランでちょっと進んでパント蹴っておけば良かったからね。

■パスオフェンス

QB14フィッツおじさんは、パス27回中18回成功、191ヤード、3TD投げたものの2INTと、特に良くない数字です。
プレー内容としても、タッチダウンできた3回のドライブでも、ほとんど安全なパスしか投げていません。チェックダウンかスクリーンがメインで、それでずるずる進めるのが不思議なくらい、ジェッツ大丈夫か…って感じ。
WRへは短いタイミングパス中心。それもパスミスが目立っていました。前半にLBが全然見えてなくてのインターセプトがあり、後半は手詰まりすぎて痺れを切らしたようなぶん投げでのインターセプト。フィッツおじさん個人的にはちょっと調子悪い日だった。

パスプロもいまいちだったので、フィッツおじさんのせいだけにするのはかわいそうですけれど。
特に先週からスターターになったRT68ハントがまだ仕上がっていないのか、右側からブリッツがくると、RT68ハントとRG66キンドリーがわたわたする場面が何度かありました。早く慣れろ。

明るい話はTE陣の好調さ。
今年新加入のTE80シャヒーンがTDパスを捕ったり、フィールド中央でガラガラになってロングゲインをしたり。
そして今年はどちらかというとブロックで目立っていた3年目のTE81スマイスが、初タッチダウンキャッチを決めたり。
それをサイドラインから見ていたTE88ゲシキが、ぎゃーぎゃー騒ぎながら祝福に走って行ったり。
動きも雰囲気も良い感じ。今年はTEを3人並べるプレーも多いので、これからも目立っていただきたい。

<ディフェンス>

ディフェンスはシャットアウトもできたし、とても良かったです。相手が絶不調ジェッツだし、本当に強いのかな、という感覚はありますが、それでもシャットアウトだし。

■ランディフェンス

前の試合でスターターのDT56ゴッチョーが怪我をしてしまい、代わりにローテーション要員だったルーキー98デイビスと、92シーラーの出番が増えました。
LB53ヴァンノイもお休みで、代わりに中央のLBは51グルちゃん、LB44ロバーツ、LB49サムくんあたり。
結果としてはDT陣が頑張って中央は押されずにいたため、さほど大きなゲインはされませんでした。えらいえらい。

■パスラッシュ

DE90ローソンが怪我の影響か少なめの出場でした。代わりに出るのが増えたのが43ヴァンギンケル。あとはSS21ロウもLOS近くに上げておくことが多かったような印象です。
その他のLBも含め、ブリッツというほど多くの人数でラッシュすることは少なかったのですが、複雑に動いてOLを混乱させて、よくプレッシャーをかけられていました。
相手QBがフラッコだから逃げられもしないだろうし積極的に行こうというプランだったかもしれませんけれど、数字上の3サック以上に良かったと思います。

■パスカバー

パスラッシュが良かったので、相手QBフラッコに時間を与えずにすみました。その結果、ドルフィンズの一番の弱点である奥のセーフティーのゾーンへのロングパスが少なかった。良かった良かった。
早いタイミングでロングパスをぶん投げることはありましたが、両CB、24ジョーンズと25ハワードは安定していたので問題なし。
何度か続けてLBのゾーンにパスを通される場面もありましたが、目立ったタックルミスは1度だけだったので、ドライブが長引いて反則やサックで止まる、という形にはできました。
まあ相手がフラフラフラッコだったから、ということはありますが、それでもシャットアウト(略)

<ツア登場>

後半、オフェンスはグダグダに停滞しているんだけど、点差はすごくあって余裕。という場面で、ついにドラフト1巡ルーキーQB1ツアが投入されました。
まあ盛り上がった。みんな期待してるんだなーという感じでした。
ツアのプレーや、フィッツおじさんからツアへの交代劇はまた後ほど。

<MIA貯金>

MIA貯金ルール
・勝ち:1万円+点差×100円
・負け:点差×300円
・プレーオフ出場:1万円
・地区優勝:3万円

今週の貯金
・勝ち
・24点差
合計:12400円
累計:43100円



関連情報

  1. [イルカ観察日記] 化けの皮が剥がれた第11週MIA@DEN
  2. [イルカ観察日記] ルーキーQB対決その1を制した第10週LAC@MIA
  3. [イルカ観察日記] ツア持ってるわ的な勝ち方をした第9週MIA@ARI
  4. [イルカ観察日記] ツアのデビュー戦だけどディフェンスが主役だった第8週LAR@MIA
  5. [イルカ観察日記] ツアのパス全部レビューする。と、フィッツおじさんの嘆き発言騒動
  6. [イルカ観察日記] 去年のスーパーボウル進出チームに勝っちゃった第5週MIA@SF
  7. [イルカ観察日記] 実力通りの完敗の第4週。SEA@MIA
  8. [イルカ観察日記] 髭ボウルをフィッツなんとかさん大活躍で制して今シーズン初勝利の第3週
  9. [イルカ観察日記] 大健闘、しかし誤算が多かった第2週。BUF@MIAレビュー
  10. [イルカ観察日記] week1 僕らは明日を見てるから負けてあげたのさ、の@NE戦レビュー