シン・コーチ陣、残留ロスター、FA、サラリーキャップ、そしてドラフトへ。

シン・コーチ陣、残留ロスター、FA、サラリーキャップ、そしてドラフトへ。

コーチ陣


まずコーチ陣がほぼ揃いました。

オフェンス


HC: Mike McDaniel

イエール大学卒の(きっと)秀才。見た目は限りなくオタクなのでNFLのHCらしくないのですが、知性でなんとかしてくれるはず。
キャリアとしては、パパ・シャナハン→リル・シャニーと、シャナハン・ツリーで純粋培養という感じです。直近はSFでOC、特にランプレーのコーディネーターとして、ランが軸になっていたSFのオフェンスを支えていました。
そのためか、オフェンスのコージ陣の編成も若干ランに偏っている感はあります。でもツアにあまり負担をかけるよりは、その方が多分いいはず。今年のSFのオフェンスに、もう少し縦のパスの怖さが加わった進化系を目指していただきたい。

OC: Frank Smith

LACでランプレーのコーディネーターをしていたのを、OCとして引き抜き。OLコーチとしても優秀らしいので、PFFに0点とまで評されたOLの立て直しを期待です。
去年はOCもポンコツでしたが、OLコーチもキャリアが浅くてOL陣をまともに教育できていなかったので、流石に改善はするでしょう。

QB: Darrell Bevell

今年はCARでOCをしていて、HCがクビになった後は暫定HCも務めました。15年以上プロでOCとしてキャリアを積んだ人を、QBコーチのポジションで取れたのはラッキーでしょう。
ツアにとっては、一昨年はQBコーチがおらずフィッツなんとかおじさんを見て学んだだけ、去年はQBコーチはいたけどOCと一緒にスポッター席にこもって何をしているかわからなかった状態だったので、ようやくまともにプレーを教えてもらえるコーチが来たことになります。
元々プレーの理解はゆっくりという話だったツアなのに、やっと学べる体制が整ったというところ。ようやくプレーの意味を理解してプレーができるでしょう。

AHC/TE: Jon Embree

HCマクダニエルがSFから連れてきました。キトルを育てたのなら、ゲシキも育てて欲しい。SFではそこまでの役割はしてなかったというなら、普通にポジションコーチをしていただければ良い。

WR: Wes Welker

ウェルカムバックのウェルカー。NEのイメージしかないかもしれませんが、MIAの選手だったんですよ。TEコーチと同じく、HCと一緒にSFから移ってきました。SFでどれくらいの役割だったのかわかりませんが、サイドラインでもインカムつけてたし、単なるポジションコーチよりは作戦面にも噛んでたんじゃないかなあ。

RB: Eric Studesville

今年の名ばかり共同OCからその肩書きが取れて、元のRBコーチに戻りました。今年も特にOCらしいことはしておらず、わりと普通のポジションコーチって感じだったので、そっちに専念してもらえばいいでしょう。

OL: Matt Applebaum

直近はボストンカレッジでOLコーチをしていたとのこと。10年くらい前にWASにいたらしいので、もしかしたらHCマクダニエルと面識があったのかもしれません。
プロのポジションコーチのキャリアもないし、OCがOLコーチとしても統率を取れそうなので、アシスタント的な役割から始めるのでしょう。それでもカレッジでコーチ歴が10年くらいあるし、若いOLをまず基礎的なところから鍛えていただきたい。

QB coach assistant: Chandler Henley

ATLのOL関連のアシスタントをしていた、そしてHCと同じくイエール出身。そのつながりもあっての採用とは思われますが、主にQB関連のアシスタントをするということで、ちょっと意外なポジションでの採用です。
とはいえ、直接OLを指導するわけではなくても、ツアはこれまでまともにラインやパスプロについて指導されたことはないはずなので、その教育担当のQBコーチということであればわかりますし、しっかり教え込んでいただきたい。

ディフェンス


DC: Josh Boyer

残留ヨシ。
前HCフローレスからの独り立ちできるところを証明しなければなりませんが、今年の雰囲気を見た感じでは大丈夫そう。今年のディフェンスが好調だったのに加えて、システムが継続されることで選手を大きく入れ替える必要がないのが嬉しいところ。

CB/pass D: Sam Madison

DBコーチとCBコーチが引き抜かれて、その代わりに呼ばれたような感じです。元MIAのCBとしてプロボウルにも選ばれて、その後コーチになっていました。直近はKCのCBコーチだったらしいのですが、MIAでCBコーチ兼パスカバー全般担当になったようです。
CBコーチとしてテクニックを教えるのはできるとしても、パスカバーのコーチは未知数です。が、期待したところです。

LB: Anthony Campanile

残留。ヨシ。

OLB: Tyrone McKenzie

前任者の移籍に伴い補充。キャリア的にはNEで選手をした後に、ブレイベルやパトちゃんの下でコーチをしていたので、現コーチ陣にも馴染みやすいでしょう。

DL: Austin Clark

残留。ヨシ。

スペシャルチーム


ST: Danny Crossman

今年あまり良くなかったので若干の不安はありますが、まあヨシ。


暫定ロスター予想


まだ契約が残っている選手を黒、FAになるけど契約延長してほしい選手を青で表すと、このようになります。
そして早速SFからWR(というかリターナー要員らしい)クラクラフトという可愛い名前の子を取りました。新加入は赤。
この中で53人ロスターに入りそうな選手は39人。
あと14人取りたい。欲しいところを赤「—」にしてみました。

スクリーンショット 2022-02-18 22.37.48
スクリーンショット 2022-02-18 22.37.56
スクリーンショット 2022-02-18 22.38.03


ニーズ

サラリーキャップの余裕は75Mほどもあるらしい。で、FA再契約にかかりそうなのが35-40Mくらい。その他の圧縮もして35Mで済ませば、サラリーキャップの余裕はまだ40Mくらいあります。
そしてドラフト権は、1巡、2巡、3巡、4巡×2、5巡、6巡、7巡。
まあ14人くらい取れるでしょう。UDFAでの当たりもあるかもしれないし。

ニーズは、

絶対欲しい

RT
LB(2人以上)
RB(2人)
FB
WR(2人)
P
控えQB

欲しい

C
CB
EDGE
S

どう組みたてていくでしょう。お金持ちだから楽しみー。



関連情報

  1. 未練杯2022 GMたちの感想戦まとめ
  2. 未練杯2022感想戦
  3. ドラフト前の補強がほぼ終わったので現状と不安などまとめ
  4. イカれたメンバーを紹介するぜ! ドルフィンズ2021シーズン選手の成長具合まとめ
  5. [噂の真相] フローレスはなぜクビになったのか
  6. あれれー?パッツをスイープしたのに嬉しさが半減してるよー?の18週NE@MIAレビュー
  7. ひどい試合でシーズン終了の17週 MIA@TENレビュー
  8. 落とせなかったNO戦を物足りない内容で拾った16週MIA@NOレビュー
  9. 遅くなったけど一応振り返っておく、15週NYJ@MIAレビュー
  10. 地味に勝った13週 NYG@MIAレビュー