[イルカ観察日記]ネタ合戦で(ネタ的に)勝った第3週CLE@MIAレビュー

[イルカ観察日記]ネタ合戦で(ネタ的に)勝った第3週CLE@MIAレビュー

この2チームにしかできないともいえるほどの壮絶な譲り合いに勝利。いや、勝ったのか? 譲り合い的には負けたとも言えますが、ネタ的には十分勝っているし、結果的にNFLルール上でも勝ちました。
ほんとにネタの宝庫の試合でしたが。

インターセプトされて焦るQBタネヒル


■タネヒル
試合開始2プレー目だかにいきなりインターセプト。しかもただのパスミス。短いスラントの精度だけが取柄だったはずなのに、それ失敗したら…という存在意義を失う一発でした。合掌。
その後も順調に、プレッシャーに押されて意味の分からないところに投げてインターセプトされ、試合終盤にはラッシュが漏れているのに気づかずにサックされてファンブルロスト、などのいつも通りの働きを見せてくれました。
しかし、CLEは熱狂的なタネヒルファンらしく、最初のインターセプトの後には、浮足立ったCLEオフェンスがまずディレイ、そしてFG失敗。ファンブルの後もあえて攻めない姿勢を見せてFG失敗。
そんなサポートを受けたタネヒルは、いつの間にか3TDパスを投げていて、結局レイティングもファンタジー的にも悪くない数字になってしまう。ファンやコーチがあきらめる決心がつかないぎりぎりのところを積極的に攻めるのが得意なんですね。でも、ほんとはみんなもうあきらめてるだろ?


■ゲイスのいらだち
ときどき、いいプレーコールだなーと思わされたような記憶がうっすらとある。そんなときにはさすがゲイスと思うのですが、結果的には上手くいかないことが多いので、試合が終わると良い思い出がかき消されているわけです。
ゲイスも、なかなか選手がきちんと動いくれないなーという感覚があるらしく、試合の最後には先発RTのジャワーンがベンチに下げられました。直接の原因になったプレーはタネヒルのファンブルロストのアレで、責任の7割はタネヒルだろうと思うんですが、まあ試合を通じていろいろないらだちがあったのでしょう。
今シーズンでどこまで選手構成含めゲイス好みに変わるのかなあ。


■3rd.ダウンとTOP
タイム・オブ・ポゼッションが短い。相手にランを出されてたこともあるけれど、結局はドライブができないから。去年も3rd.ダウンコンバージョンは3割くらいだったと思うのですが、この試合も2割とか。ときどきまぐれ当たりで得点できるだけっていう傾向がはっきりしている。まずは地味だけどドライブできるようになってほしいなあ。
オフェンスがグダグダなのをCLEさんにもなめられて、オーバータイムではコイントスに勝ったCLEがディフェンスを選ぶという、オフェンスの人であるゲイスには屈辱的であろうこともされています。試合に勝ったって内容的には完敗よ。


■ランが止まらない
ディフェンスも、開幕戦では期待できるかとも感じたのですが、試合をするごとに悪くなっていっています。
この試合ではランがぜんぜん止まらず、150yds以上出されている。DTミッチェルのIR入りと、もう一人のDTフィリップスもケガっぽいのが影響しているのでしょうけれど、スーのタックル数が伸びても、やっぱり中のランが止まらない。
LBも力で押し返せるほどじゃないので、ずるずると出されてしまう。中のランが止まったのはセーフティーがブリッツに入ったときばっかり、っていうのはやっぱりまずいよ。


■ザル
相手QBは新人ケスラー。ドルフィンズはとても良い練習相手だったらしく、試合中にめきめき上達していきました。どうぞ感謝してください。
そしてもう一人、CLEオフェンスの本日のMVP、元QBでWRになって生き残った上にチームのQBの相次ぐ怪我でまたQBをお手伝いすることになったプライヤーさん。ドルフィンズは良いQB復帰戦相手だったらしく、投げる走る捕る大活躍でした。高校のチームだとこういうエースの子いますよね。この2チームはNFL所属のはずなんだけれども。
しかし、ドルフィンズのDBもザルだザルだとは言いながら、両セーフティーはそこそこ安定しているザルで、両CBもタイトなカバーではないものの、ぶちぬかれることは1試合に数回という普通のザル。問題となる目の粗いザルはニッケル以降なのですが、そこをピンポイントで突くまでには、CLEのQBふたりともまだ成長しなかったので、なんとか助かったというような印象です。
先週のガロッポはほとんどそこにしか投げなかったから、それに比べたらなんというCLEさんの美しい心意気でしょうか。


■けが人
この試合が終わったところでは、もともとのDTがいない問題、RBフォスターに加えて、
LTアルバートと、Cスティーンが軽い怪我。OLが非常に怪しい状態になってきました。このままではLTがルーキー、Cが3本目になってしまう。
LBミシとLBジェンキンスも怪しい怪我。こちらも毎年怪我する人たちですが、控えLBになるとタックルできなさが8割増し(当社比)なので、さらにまずい。


■明日はもう試合
オーバータイムにまでもつれこんだ、長く疲れるネタ試合から中4日で、もう試合がきてしまいます。けが人が増えてきたうえに、相手はフィジカルが強そうなベンガルズ。オフェンスは、ゲイスが見つけた相手の穴を上手に突くことができるか。ディフェンスは、狙われるであろうニッケルあたりをカバーすることができるか。
しかし、カラーラッシュユニフォームだというのに、ベンガルズは黒だしトラ柄も残ってるし、ずるいぞ! なんでドルフィンズが全身オレンジなんだ! こっちをベンガルズが着るべきだ!



関連情報

  1. [イルカ観察日記]ドルフィンズのロスター争い展望
  2. [イルカ観察日記]ドルフィンズ2017ドラフト指名と各メディアの評価まとめ
  3. [イルカ観察日記]未練杯2017感想戦とドラフト本番希望戦
  4. [イルカ観察日記]ドルフィンズのFA関連現状とニーズまとめ
  5. [イルカ観察日記]マイアミ・ドルフィンズ、シーズン終了時のデプス状況とニーズ(ディフェンスとスペシャルチーム編)
  6. [イルカ観察日記]マイアミ・ドルフィンズ、シーズン終了時のデプス状況とニーズ(オフェンス編)
  7. [イルカ観察日記番外編]本当の強豪地区はどこだ? スーパーボウル出場チーム数でみる真の実力
  8. [イルカ観察日記番外編]スーパーボウル観戦旅行レポート。長い帰宅編
  9. [イルカ観察日記番外編]スーパーボウル観戦旅行レポート。試合当日
  10. [イルカ観察日記番外編]スーパーボウル観戦旅行レポート。スーパーボウル・エクスペリエンス編


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です